雲の背骨

ふと、11月の北東の晴空を見上げると、首長竜の骨格標本のような雲が。 昔つくったオリジナル曲の歌詞に「雲の背骨」というのがあったが まさにそれ、というような雲だった。 ここまでぴったりの光景はいままで見たこともなかった。
コメント:0

続きを読むread more

2018年8月15日 お盆

家内の実家でお盆。日帰り。常磐自動車道を土浦北でおりて、北浦方面に向かう。今年驚いたのは、お盆で混むだろうと思っていたのに、休憩時間を入れて下りで1時間40分、帰りは5時過ぎ出発で2時間10分くらいですんだということ。外環道開通?東関東自動車道開通?なんか、クルマの流れが変わったみたいに驚異的な短時間(この季節に)で往復できたこと。渋滞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとう 満月

あけましておめでとうございます。 満月だとテレビやラジオでも案内しているけれど、 この写真は、今朝の西の空にかかっている月を撮影したもの。 少し、満月から欠けはじめているが、まあ、ほぼ満月である。 空は明るいのだが、それだと月が良く見えないので 明暗についてフィルター処理をしている。 そのため、周囲は暗く見える。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美しい満月、しかし、フランス語の道はけわしい。

フランスTVで、12月3日、月は満月のうえ、地球に最大接近するというニュースを読んだ。それなら、東京でもそうちがわないはずだと、夕方月がでたところを写真にとった。一眼レフの望遠という、ウチのカメラのなかでも一番立派なやつで撮影し、アドビPhotoshopのエレメントで自動補正をかけてみたら、あらりっぱ。手でカメラを持って移しただけな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月末の乗鞍岳畳平 (のりくらだけ たたみだいら)

  乗鞍岳畳平へ行くバスの中から道中の紅葉を。 これより高い高度になると、針葉樹の植物相となって、かえって紅葉はみられなくなる、という標高。 9月の下旬ですが、紅葉が顕著で、例年より早いそうです。標高2,000メートル超での状況です。奥に見えるのは前穂高、奥穂高の3,000m級の山です。 宿泊先は鹿教湯(かけゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

40,000キロ突破!

  秘蔵のシトロエンC4の走行距離がこのたび40,000キロに到達しました。2011年の7月末に購入したので、6年と2ヶ月。単純に計算すると年6,600キロ走ったことになります。これは、言うまでもなく、少ない。秘蔵しているので、少なくて良いのですが。あまり遠出をしなくなったことが数字からも明らかになり、うれしいとばかりはいえません。6年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more